temiruについて

やってみる!から広がる無限の可能性

諦めてしまいそうなこと、足踏みしてしまいそうなこと、世の中にはたくさん『困難』だと思うことがあるかもしれません。ですが、ちょっと「やってみる」ことであらたな可能性が見えてきた、そんな経験はないでしょうか。 どんなことでもそっと光を照らすと、今まで気づかなかった可能性がぽっと芽を出したり、重なりの部分を光にかざすことで新しい色が見えてくるように、人と人の重なりの中で新たな可能性が生まれる。


私たちtemiruは、人や組織が本来持っている無限の可能性を照らし、『可能性を最大限に活かして生き、わくわくするおもしろい人生を!』そんな人で溢れる光輝く世の中にしたい。そんな想いで、ビジョン実現のための「やってみる!」のきっかけづくりや、サポートをしています。

icon2_edited.jpg
DSC05998.jpg

​​代表プロフィール

照井春奈 Haruna Terui

マインドフルネスコーチ

チームビルディングコンサルタント 

「まず、やってみる!」をモット―に、

個(マインドフルネス・コーチング)とチーム(チームビルディング)の

2つの側面から人と組織の可能性を照らし、

ビジョンを実現するサポートを行っている。

・・・


航空物流会社に入社し、航空貨物取扱業に10年間従事する。輸出事業部において、海外地区を含む他空港、お客様や営業部門などとの調整業務を経験。品質改善向上のチームリーダーを担当し、海外地区と協働した品質改善施策などを考案・実行。その中で「働く人の幸せ」に強く関心を持ち、人材育成、組織開発の道に進むことを決める。その後人材サービス会社へ入社し、官公庁プロジェクトにおいて中小企業の「人」にまつわる問題課題解決の支援に従事。同時期に出会ったマインドフルネスの実践と学びを続けていく中で、『being(在り方)』と『doing(やり方)』を両輪で調えていくことの重要性を実感。その後のコンサルティング会社での経験を経て、temiru(てみる)として独立。現在、マインドフルネスをベースとした経営者向けコーチングや研修、マインドフルネスサロンsatis主宰・運営、組織開発コンサルティング事業を行っており、これまでのセミナー受講者は、延べ2000名を超える。